MENU

今注目のカブドットコム証券の評判をチェック

業界屈指の注文種類を誇るカブドットコム証券

株式運用をしようと思っているのであれば、株運用のための口座を証券会社にもつ必要があります。
証券会社の中で最近注目されているのが、カブドットコム証券です。
カブドットコム証券は、三菱東京UFJグループの証券会社で、サービスの充実している所が評判です。
株式運用するときに、逆指値注文などいろいろな注文のスタイルがあります。カブドットコム証券はその中でも業界屈指の注文の種類を用意していて、7種類の注文スタイルの中から自由に選べます

 

またカブドットコム証券の口コミなどを見てみると、評判の高いサービスが数多く用意されています。プチ株などはミニ株よりも少ない金額で投資できます。資産運用に興味があるけれども、元手がそれなりにかかりそうなので躊躇している人でも、気軽に参加できます。
プチ株でスタートしても、買い増しをして単元株を取得した場合には、株主扱いになり優待を受けます。
その他にも高齢者の投資家向けにシニア割引を設けたり、株主推進割引を用意したりしています。株主推進割引を利用すると、手数料が半額になるのでよりアクティブな取引ができるでしょう。

 

自動売買システムが充実しているカブドットコム証券

自動売買システムが充実しているカブドットコム証券

株式取引は基本的に、平日の日中しか行えません。そうなるとサラリーマンのような平日仕事をしている人は、なかなかリアルタイムで株式取引は難しい状況にあります。
しかしカブドットコム証券では、自動売買システムが充実しているので、自分が不在の時でも株式運用できるところも評判です。

 

株価の動きに合わせて取引する条件をあらかじめプログラミングしておくと、その条件を満たすような値動きをすれば自動的に取引をしてくれます。この自動売買システムを利用すれば、利益や損失も想定内の所でコントロールできるわけです。

 

カブドットコム証券詳細

カブドットコム証券の手数料は?

手数料体系の大幅な見直しで注目を集めているカブドットコム証券

株取引をする時に、アクションを起こすたびに手数料が発生します。
この手数料は、取引に成功しても失敗しても必ずかかるコストです。そこで証券会社を比較するときに、手数料が高いか安いかはとても重要な問題です。
手数料が高ければ高いほど、利益を上げても手数料でとられてしまうからです。現在インターネットなどで注目されている証券会社の中に、カブドットコム証券があります。カブドットコム証券は最近になって、他社に負けず劣らずの手数料体系の大幅な見直しをしたとして、注目されました。

 

カブドットコム証券では、約定代金に0.09%をかけて90円を加えたものに1.05をかけて、消費税を加えた分を手数料として請求します。この手数料で計算をすると、約定代金5万円であれば134円、25万円の約定代金でもかかる手数料は314円となります。

 

シニア割引や株主優待など評判の高いサービスが多いカブドットコム証券

カブドットコム証券では信用取引にも対応しています。信用取引を見てみても、10万円以下の取引であれば税抜きで手数料は99円となります。これは以前のカブドットコム証券と比較すると最大で手数料を78%も割引しています。いかに運用しやすい証券会社になったかお分かりになるでしょう。

 

シニア投資家を対象としたシニア割引は手数料が割引に

手数料がもともと安いだけでなく、割引サービスも充実している所にも注目です。50歳以上や60歳以上のシニア投資家を対象にして、シニア割引を用意しています。
50歳以上は2%、60歳以上は4%手数料が割引になります。

 

またカブドットコム証券の株式を保有している人を対象にして、株主優待として取引手数料が最大15%も割引になるサービスを実施しています。積極的に株取引をしようと思っているのであれば、カブドットコム証券の株を保有して少ない手数料負担にしておきましょう。

カブドットコム証券


カブドットコム証券の詳細へ